福島県いわき市に在る、割烹ほてる「正月荘」です。宴会・パーティ・法事・祝い事など、皆様の歳時記にどうぞご利用下さい。

お酒

幻の酒 特集

十四代(山形県 高木酒造)

十四代 今日現在、おそらく日本一人気がある超プレミア酒。全ての人々を魅了する味は、無類の旨さを誇ります。中でも高木杜氏が作り上げた「酒未来・龍の落とし子」という酒米を使用した酒は、滅多にお目に掛かれない代物。他に銘柄別と焼酎でも「鷹勇・黒縄・鬼兜・隼」があります。
※若旦那の好きな一本:十四代 純大吟 酒未来

<<入手難易度★>>
純米・本醸造クラス
【★★★☆☆☆】
吟・純吟・大吟・純大吟
【★★★★★☆】
最高級大吟・最高級純大吟
【★★★★★★】

田酒(青森県 西田酒造)

田酒 言わずと知れた有名銘柄。定番酒の「特別純米」は一切飽きがこない冷燗万能酒。近年流行の「飾られた品のある日本酒」というイメージ とは正反対に位置し、言うなれば「泥臭く図太い」という力強い酒造りをしているように感じます。
※若旦那の好きな一本:田酒 純米大吟醸 斗壜取

<<入手難易度★>>
特純・山廃特純
【★★★☆☆☆】
純吟・純大吟
【★★★★☆☆】
最高級大吟・最高級純大吟
【★★★★★★】

黒龍(福井県 黒龍酒造)

黒龍 日本屈指の酒蔵と称される黒龍酒造。その黒龍酒造が醸す酒の最高峰に「黒龍四天王」と謳われる4種類の酒。「石田屋・二左衛門・しずく・八十八号」である。中でも「石田屋・二左衛門」は超が付くプレミア酒で、一生に一度、飲んでみたいと言われる幻の酒です。
※若旦那の好きな一本:黒龍 純吟 三十八号

<<入手難易度★>>
純米・本醸造クラス
【★★☆☆☆☆】
吟・純吟・大吟・純大吟
【★★★☆☆☆】
最高級大吟・最高級純大吟
【★★★★★★】

飛露喜(福島県 廣木酒造)

飛露喜 福島県でも屈指の酒蔵に成長した廣木酒造。今では「第二の十四代」とまで称され、全国でも非常に人気が高く、純米酒では2012年に全国1位に輝きました。使用する酒米は県産にこだわり、地元への思いがそこにあります。
※若旦那の好きな一本:飛露喜 特純 無濾過生原酒

<<入手難易度★>>
特別純米
【★★★☆☆☆】
吟・純吟
【★★★★★☆】
最高級大吟・最高級純大吟
【入手不可能,,,】

而今(三重県 木屋正酒造)

而今 酒通の中では知らない人はいない入手困難酒。飲んだ人を「アッ」と驚かす程の素晴らしい酒造りをしてます。コレを飲んだら、「他の酒は飲めん」と言わせるくらいの旨さは、年重ねるごとに更に向上しています。
※若旦那の好きな一本:而今 純吟 千本錦 無濾過生

<<入手難易度★>>
特純・純吟
【★★★★☆☆】
最高級大吟・最高級純大吟
【★★★★★☆】

磯自慢(静岡県 磯自慢酒造)

磯自慢 全国を代表する銘酒。「酒は、造り手のみにあらず」と言い、管理体制がしっかり整った酒屋、飲食店以外には絶対に卸さないこだわりを持っています。全国でも数多くの酒蔵や酒屋が勉強をしに来る程。扱う酒米は、日本最高級の「兵庫山田錦特等米」・「岡山備前雄町特等米」「兵庫愛山特等米」が主と、こだわりを感じます。
※若旦那の好きな一本:磯自慢 特別本醸造 秘蔵寒造り

<<入手難易度★>>
純米・本醸造クラス
【★★★☆☆☆】
吟・純吟・大吟・純大吟
【★★★★☆☆】
最高級大吟・最高級純大吟
【★★★★★★】

一押しの日本酒

鍋島

鍋島

  • 佐賀県 富久千代酒造
  • 鍋島 特別純米

こんなお酒初めて!と、感動させるモノが有ります。在庫数は極少で運が良ければ在庫があると思って頂きたい人気酒です

神亀

神亀

  • 埼玉県 神亀酒造
  • 神亀 純米辛口

燗酒で一番人気がコレ!!最低2年以上寝かして造る神亀酒造の定番である純米酒。旨さの上に旨さがあります。

七田

七田

  • 佐賀県 天山酒造
  • 七田純米 無濾過生

期待の若手ホープ!絶妙な旨さを感じる「七田 純米」は生でも最高の仕上がりです。

菊姫

菊姫

  • 石川県 菊姫酒造
  • 菊姫山廃純米・無濾過生原酒

菊姫のガツンとくる味!特に絶妙な酸味が全体を上手にまとめている為、一度飲んだらヤミツキになってしまう人が後を絶ちません。

極上の酒器

津軽びいどろ

津軽びいどろ

紀元前一世紀頃から受け継がれてきた「宙吹き」の技法で、流麗なガラスの美が特徴の津軽びいどろ。

透明とブラックの2種類をご用意致しました。贅沢に金をあしらい、 更なる高級感を醸しだしてます。

会津塗グラス

会津塗グラス

※ガラス素材に漆を密着させサンドブラストの技術で漆を削り取り、模様を描いた高級酒器です。

会津塗ペアグラス

※色は「黒(雄)、赤(雌)」のペアグラス。御祝いの席は勿論、男女で飲み合う際もお互いの色を変える事で楽しみが増えます。

会津の職人が、定着の難しいグラスの表面(内側)に、独自の技法で漆塗りを施した「会津塗り和ガラス」。ガラスの透明感と漆の艶やかな感じが調和し、それは見事な美しさを放ちます。

日本酒の基礎知識 壱

精米
歩合
使用
原料
米・米麹
  • 米・米麹
  • 規定量内の醸造アルコール
  • 米・米麹
  • 規定量外の醸造アルコール
  • その他の原料
規制なし 純米酒 普通酒
70%以下 本醸造酒
60%以下 純米吟醸酒 吟醸酒
特別純米酒 特別本醸造酒
50%以下 純米大吟醸酒 大吟醸酒
※純米吟醸と吟醸は「華やかな香味成分を出すこと」を目的として蔵元が造った場合に表記する。
※特別純米と特別本醸造は「香味ではなく、よりスッキリとした味わい」を求めて蔵元が造った場合に表記する。
日本酒を飲む温度
飛び切り燗・・・55℃以上
熱燗・・・50℃~54℃
上燗・・・45℃~49℃
ぬる燗・・・40℃~44℃
人肌燗・・・35℃~39℃
涼冷え・・・15℃前後
花冷え・・・10℃前後
雪冷え・・・5℃前後

搾りによる日本酒の違い

あらばしり ・・・ 酒袋の積重ねた重みにより自然に出てくる最初の部分
中取り・中汲み・中垂れ ・・・ あらばしり後、上槽の中間部分
責め ・・・ 上槽の最後の段階で圧力をかけて絞り出した部分
袋吊り・斗壜囲い ・・・ 酒袋に入った醪に一切の圧力をかけず、吊り下げた袋から自然に滴る酒だけを集めた部分

仕込みによる日本酒の違い

生酛系酒母(生酛仕込み・山廃仕込み) ・・・ 非常に手間がかかる昔からの酒造り手法分
速醸系酒母(琺瑯タンク仕込・三段仕込) ・・・ 生酛系に比べ手間が掛からず早く造れる

仕上げによる日本酒の違い

仕上げによる日本酒の違い 無濾過=滓引き後、濾過を行わないこと。
貯蔵前 瓶詰後 呼び名 滓がらみ=上槽直後の酒を滓引きした後、下呑みから取った滓を加えた酒
火入れ 火入れ 通常の日本酒 原酒=通常の日本酒と違い割水を一切せず「度数、旨味、コク」が濃い酒
火入れ × 生詰め 生詰め=生酒のようなフレッシュ感と火入れ熟成による味の丸みを持つ酒
× 火入れ 生貯蔵 生貯蔵=スッキリとした飲みやすさが印象的。生酒よりも日持ちもする。
× × 生酒・本生・生生 生酒=出荷するまで一度も火を通さない。フレッシュで発泡性のモノも多い。

貯蔵(季節)による日本酒の違い

新酒 ・・・ 酒造りを行う冬場に出荷される出来上がったばかりの酒。別名「しぼりたて」とも言われることもある。
ひやおろし ・・・ 冬場に醸造した酒を火入れして、春から夏の間に涼しい酒蔵で約半年ねかせ、秋に火入れせずに出すお酒。
古酒 ・・・ 前酒造年度以前の酒を呼ぶ。蔵元の判断によるが、通常は3年以上ねかせる事が多い。熟成酒とも呼ぶ。

日本酒の基礎知識 弐

有名な酒米の種類

1 山田錦 酒米の王道。兵庫県産が有名。 11 たかね錦 長野県産が有名だが、東北でも人気。
2 五百万石 東北を中心に生産。新潟が有名。 12 華吹雪 青森県産が有名。
3 美山錦 長野県産が有名だが、東北でも人気。 13 華想い 青森県産が有名。
4 雄町 高級幻米の一つ。岡山県産が有名。 14 千本錦 広島県産が有名。
5 愛山 高級幻米の一つ。兵庫県産が有名。 15 神力 兵庫で生まれたが中止になり熊本で復刻。
6 亀の尾 高級幻米の一つ。山形県産が有名。 16 越淡麗 新潟県産。山田錦と五百万石の子米
7 八反錦 広島県が有名。1号、2号もある。 17 松山三井 高級米。愛媛県が有名。
8 夢の香 福島県が造り出した酒米。 18 酒未来 十四代高木酒造が造り出した酒米。
9 出羽燦々 主に山形県がメッカ。 19 龍の落とし子 十四代高木酒造が造り出した酒米。
10 短稈渡船 高級幻米の一つ。山田錦の父米。 20 山田穂 山田錦の母米。

有名蔵元と有名銘柄(若旦那の全国版)

No 都道府県 酒造元 銘柄
1 北海道 男山㈱ 男山
2 北海道 国稀酒造 国稀
3 青森県 西田酒造 田酒・喜久泉
4 青森県 三浦酒造 豊盃
5 青森県 八戸酒造 陸奥八仙
6 秋田県 福禄寿酒造 一白水成
7 秋田県 浅舞酒造 天の戸
8 秋田県 新政酒造 新政・やまユ
9 岩手県 (株)南部美人 南部美人
10 山形県 高木酒造 十四代・朝日鷹
11 山形県 出羽桜酒造 出羽桜
12 山形県 酒田酒造 上喜元
13 山形県 亀の井酒造 くどき上手
14 山形県 三戸部酒造 山形正宗
15 宮城県 墨廼江酒造 墨廼江
16 宮城県 浦霞醸造 佐川 浦霞
17 宮城県 平孝酒造 日高見
18 新潟県 朝日酒造 久保田・越州
19 新潟県 石本酒造 越乃寒梅
20 新潟県 宮尾酒造 〆張鶴
21 新潟県 八海醸造 八海山
22 新潟県 新潟第一酒造 山間・越の白鳥
23 福島県 宮泉銘醸 写楽
24 福島県 鶴ノ江酒造 会津中将
25 福島県 国権酒造 国権
26 福島県 廣木酒造 飛露喜・泉川
27 福島県 榮川酒造 榮川
28 福島県 夢心酒造 奈良萬
29 福島県 曙酒造 天明・央
30 福島県 玄葉本店 あぶくま
31 福島県 大七酒造 大七
32 福島県 四家酒造 又兵衛
33 福島県 花泉酒造 花泉炉・ロ万
34 福島県 安本酒造 白岳仙
No 都道府県 酒造元 銘柄
35 福島県 新澤酒造 伯楽星
36 福島県 出羽桜酒造 出羽桜
37 栃木県 小林酒造 鳳凰美田
38 栃木県 ㈱仙禽 仙禽
39 群馬県 龍神酒造 尾瀬の雪どけ
40 埼玉県 神亀酒造 神亀
41 長野県 田中屋酒造 水尾
42 長野県 宮坂醸造(株) 真澄
43 富山県 立山酒造 立山
44 富山県 桝田酒造 満寿泉
45 石川県 鹿野酒造 常きげん
46 石川県 天狗舞酒造 天狗舞
47 石川県 吉田酒造 手取川
48 石川県 菊姫酒造 菊姫
49 石川県 清水酒造 能登誉
50 福井県 黒龍酒造 黒龍
51 福井県 南部酒造 花垣
52 岐阜県 玉泉堂酒造 醴泉
53 岐阜県 所酒造 房島屋
54 静岡県 三和酒造 臥龍梅
55 静岡県 初亀酒造 初亀
56 静岡県 磯自慢酒造 磯自慢
57 愛知県 関谷醸造 蓬莱泉
58 三重県 瀧自慢酒造 瀧自慢
59 三重県 木屋正酒造 而今
60 滋賀県 冨田酒造 七本槍
61 兵庫県 山陽盃酒造 播州一献
62 山口県 旭酒造 獺祭
63 山口県 澄川酒造場 東洋美人
64 愛媛県 石鎚酒造 石鎚
65 高知県 ㈱アリサワ 文佳人
66 佐賀県 天山酒造 七田
67 佐賀県 富久千代酒造 鍋島
68 熊本県 美少年酒造 美少年

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0246-23-3104 受付時間 9:00 - 18:00

  • メールでお問い合わせはこちら
若女将のコラム
求人募集
若旦那の日本酒ブログ
  • facebook
Copyright © 割烹ほてる 正月荘 All Rights Reserved.